会社情報/採用情報

会社情報

事業内容農工ひとつの菓子づくりを目指す会社として梅や柚子といった一部の原材料は社員たちの手で大切に育てられ、また食べておいしく、贈られた方に喜ばれる「心を込めたお菓子づくり」を行っています。

新しいお菓子の開発やお菓子の名前、パッケージデザインまで全て社員が手掛けています。

◆和菓子の製造・販売事業
◆茶室、茶事(料理と茶席)事業
◆一般飲食事業(喫茶、甘味処)
代表商品◆あも/丹精込めて炊き上げた小豆と、やわらかな求肥を合わせた極上の棹菓子。
◆標野(しめの)/樹の上で完熟した城州白梅を自家梅蔵で寝かせ、熟成した梅エキスを寒天でとどめたお菓子です。
◆一壺天(いっこてん)/ほっくり炊き上げた栗を、極上の大納言小豆の餡で包んでいます。
ほか
社名の意味叶…読んで字のごとく、美味堪能を好まれるお客様の「お口にも十分かなう」ように。
匠…手づくりの優れた名人芸を大事に守りながら一家をなす者。
壽…福寿とか長寿など、命永く生きることを祝いことほぐ歓び。
庵…茶の湯の千利休の草庵に象徴されるごとき、侘びて心穏やかに己を楽しみつつ棲む小家。

つまり、お客様のお口に十分叶うよう、練り上げた手作りの芸の持ち味を発揮して、いつまでも末永くお歓び頂ける様な和菓子を創りだしていこうと心掛けていく、地味でつつましい菓匠でございます、という意味です。
創業1958(昭和33)年9月
設立1968(昭和43)年
資本金7980万円
売上高65億円(2018年2月)
従業員数620名(契約社員含む)
代表者代表取締役社長 芝田 冬樹
事業所◆本社、工場/滋賀県大津市大石龍門4-2-1

☆京都からJR新快速で約15分、大阪からJR新快速で約40分の「石山」駅から、専用シャトルバスが運行されています。実際に多くの社員が、このシャトルバスで通勤しています。

◆東京営業所/東京都渋谷区恵比寿3-36-3

◆寿長生の郷(すないのさと)/滋賀県大津市大石龍門4-2-1

☆「寿長生の郷(すないのさと)」は、6万3000坪の広大な土地です。農工ひとつを目指す場であり、従業員を育てる「人作りの場」にもなっています。ここでは菓子に使用される約千本の城州白梅や柚子を育てているほか、桜や牡丹苑、ヤギ小屋、社員の名刺用に手作りされる紙すき工房、陶芸を行っている十○地(とわぢ)、甘味処、東屋、お食事処などお客様が四季折々の自然を楽しめる場所となっています。
直営店◆長等総本店/滋賀県大津市長等2-4-2
◆哲学の径 京都茶室棟/京都府京都市左京区若王子町2-1
◆寿長生の郷内 菓子売場/滋賀県大津市大石龍門4-2-1 寿長生の郷内
◆新丸の内店/東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
◆カフェ叶 匠壽庵 長浜黒壁店/滋賀県長浜市元浜町13-21 黒壁スクエア20号館
◆草津店/滋賀県草津市渋川1-1-60 niwa+ 内
◆石山寺店/滋賀県大津市石山寺1丁目576-3
◆東京ガーデンテラス紀尾井町店/東京都千代田区紀尾井町1-3
                東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井テラス1F 
◆恵比寿店/東京都渋谷区恵比寿3-36-3
百貨店内店舗東京、横浜、大阪、京都、神戸、名古屋ほか64店
関連会社有限会社 芝田果径(農業生産法人)、株式会社 京都ビューティー
沿革◆1958(昭和33)年
芝田清次、39歳で大津市に叶 匠壽庵を創業

◆1968(昭和43)年
株式会社叶匠壽庵を設立

◆1970(昭和45)年
大阪万国博覧会にて、大阪万国博覧会名誉総裁賞受賞

◆1971(昭和46)年
「あも」の販売開始

◆1973(昭和48)年
第十八回全国菓子博覧会にて高松宮名誉総裁賞受賞
百貨店第一号として、阪急うめだ本店に出店

◆1974(昭和49)年
標野(しめの)の販売開始

◆1975(昭和50)年
全日本和菓子展にて、日本銘菓大賞と工芸菓子賞を受賞
第二十六回全国植樹祭に於いて、匠壽庵菓子がご料菓として指定される
福岡産業博覧会にて、和菓子史上最大の工芸菓子「花鳥風月」を製作

◆1977(昭和52)年
一壺天(いっこてん)の販売開始

◆1978(昭和53)年
京都・哲学の径に京都茶室棟を建設

パリで開催の国際砂糖工芸菓子博覧会にて最高栄誉「天使の証」賞を受賞

☆「日本のサムライ菓子屋」と大歓迎を受け、フランス国営テレビ放送局が
取材・撮影に駆け付けたほど歓迎されたそうです

◆1981(昭和56)年
東京高島屋日本橋店に出店する

◆1982(昭和57)年
芝田 清邦、二代目 代表取締役社長に就任する

◆1985(昭和60)年
滋賀県大津市大石龍門に「寿長生の郷(すないのさと)」を造営する
◆1995(平成7)年
長浜黒壁スクエアの20号館として、長浜黒壁店をオープンする

◆1998(平成10)年
全国菓子大博覧会にて工芸菓子「花鳥風月」を出品し、名誉総裁賞受賞

◆2002(平成14)年
長浜黒壁スクエアの20号館として、カフェ叶匠壽庵 長浜黒壁店を
オープンする

◆2007(平成19)年
新丸の内ビルに、新丸の内ビル店をオープンする

◆2008(平成20)年
全国菓子大博覧会にて工芸菓子「百年三萬六千日」を出品し、
農林水産大臣賞受賞さらに、代表銘菓「あも」橘花榮光章受賞

◆2012(平成24)年5月
芝田冬樹、三代目 代表取締役社長に就任する

◆2014(平成26)年
草津駅前niwa+内に草津店をオープンする
◆2015(平成27)年
札幌三越店に出店する

◆2016(平成28)年
石山寺門前に直営店舗 石山寺店オープン

◆2016(平成28)年
東京ガーデンテラス紀尾井町に直営店舗オープン

◆2017(平成29)年
寿長生の郷に「Bakery&Caf'e 野坐(のざ)」オープン

全国菓子大博覧会にて工芸菓子「御花献上」を出品し、
農林水産大臣賞受賞

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

採用情報

募集要項

職種◆本社勤務者
【製造職】
まずは、全ての和菓子に使用される「あんこ」づくりの業務を担当します。和菓子づくりは、「餡炊きに始まり、餡炊きに終わる」と言われるほど難しいものです。職人が一釜一釜、ていねいに、時には大胆に、勘と経験と渾身の力を両手に込めて、それぞれのお菓子に合わせ、皮までやわらかい風味の良い餡をつくっています。

【企画職】
おいしいお菓子をよりよく見せる包装や、パッケージの企画はもちろん、店頭でのキャンペーンや、イベントなどの企画全般を担当します。また、寿長生の郷で行うイベントや展示など、自然とお菓子が調和した寿長生の郷を際立たせる企画・運営などを行います。

【寿長生の郷】
主に6万3000坪の寿長生の郷で、お迎えするお客様の接客を担当します。
例えば、裏千家流の点前でのお抹茶と、季節折々の生菓子をお出しする茶室での仕事もその一つです。
寿長生の郷に来てよかった、また来ようと思ってもらえるようなお客様と従業員一人ひとりが笑顔あふれる郷づくりを目指します。

【事務職】
生産・販売の現場を支える事務や、会社全般に関わる経理や総務などの事務の業務を担当します。社内だけに関わらず、社外のお取引先と円滑に業務が行えるよう、日々情報収集をかかさず、コミュニケーション力を養っていきます。


◆店舗勤務者
【販売職】
直営店、百貨店内の店舗で、お客様への接客販売の他、在庫管理や衛生管理などをはじめ、店舗の運営全般を担当します。
お客様にお菓子をおすすめするには、原材料や製造工程、歴史などの知識も必要になってきます。常日頃の勉強を積み重ね、お客様との会話を弾ませるなど、お客様に対するおもてなしは無限に広がります。
勤務地◆本社勤務者
   本社工場および寿長生の郷(滋賀県大津市)

◆店舗勤務者
   東京、千葉、埼玉、神奈川などの有名百貨店
   大阪、兵庫、京都、滋賀、愛知などの有名百貨店および直営店
勤務時間◆本社勤務者(製造職/その他)
   7:30~16:00/8:30~17:00

◆店舗勤務者
   8:30~22:00のうち7H 就業開始時間は店舗により異なる。
キャリアプラン実例◆販売職 男性キャリア

【入社】
・大学卒業後、叶匠壽庵に入社
・東京都内百貨店に配属となり、諸先輩方の接客業務・運営業務の指導を受ける。

  ▼

【20代半ば】
・神奈川県内百貨店に異動になり、店長アシスタント業務を行う。
・東京都内百貨店へ売場責任者として異動。
 売上達成のための顧客作りの楽しさを感じながら、コスト管理の意識を徹底する日々を送る。

  ▼

【30代前半】
・売場責任者の経験を積みながら、売上予算達成に励む。
・その後、東京エリアの地区エリア長として、各店舗の管理運営に携わる。

  ▼

【現在】
・各店舗戦略を計画し、売上・利益の予算達成を日々目指し、健闘中!


◆生産職 男性キャリア

【入社】
・会社説明会の職種別座談会で、製造職の先輩に出会い、目の前で生菓子の手ほどきを見て、感動。
・大学卒業後、叶匠壽庵に入社。
・もともと洋菓子よりも和菓子を食べる方が好きでもあり、希望していた製造職の現場へ配属。
・叶匠壽庵の代表銘菓「あも」の担当となり、仕込み、加工業務を行い、餡子の仕込み、餡炊きの大切さを教わる。

  ▼

【20代半ば】
・日々の製品の品質管理、作業工程をきっちり行うことはもちろん、日々の作業の中で着眼することを意識し始める。
・作業時間の短縮や、作業手順の見直しなどに向けて、改善するためのヒントを見つけ出し、諸先輩方の指導を受ける。

  ▼

【30代】
・外部教育機関に参加し、作業改善の基礎を学ぶ。
・また、異業種メーカーの方との交流もあり、今までと違った視点で現場をみることができるようになる。

  ▼

【現在】
・新入社員の指導をしながら、自身のスキルを磨き、餡炊き作業を極めることが目標!
採用ステップ&スケジュール☆会社説明会、選考の日時や場所については決まり次第お知らせします。

【エントリー】
☆リクナビより、エントリーをお願いします。
 エントリーいただいた方から、優先的に会社説明会のご案内をいたします。

  ▼

【会社説明会】
☆会社説明会を関西地区と、関東地区にて開催します。

・・・ここがポイント・・・
 関西地区 ・・・ 叶匠壽庵をよりよく知っていただくため、本社・寿長生の郷にお越しいただきます。
 関東地区 ・・・ 若手社員との懇談会の時間を設けています。たっぷり仕事の内容などお話できます。
○毎年、会社説明会にはスーツを着用せず、私服で参加していただいています。
皆さまにリラックスしていただき、思う存分、寿長生の郷を知って楽しんでいただいています。

☆会社説明会の定員枠を超え、不参加の場合も、一次選考へのご応募は可能です。
エントリーシートにつきましては5月中旬ごろ、リクナビページよりご案内いたします。

  ▼

【一次選考】
☆エントリーシートでの選考(郵送での受付)
☆次回選考に進んでいただく方にのみ、こちらから電話にて連絡させていただきます。

  ▼

【二次選考】
☆個人面接、作文での選考

  ▼

【三次選考】
☆グループディスカッション、筆記試験での選考

  ▼

【最終面接】
☆役員面接での選考

  ▼

【内定】

給与・福利厚生(待遇)

給与2016年度より給与制度見直し
大学・大学院卒 月給 18万6480円(関東 19万6480円)
短大・専門卒 月給 17万4300円(関東 18万4300円)
諸手当通勤手当
役職手当
責任者手当(リーダー・店長 1万円)
単身赴任手当
扶養家族手当
(配偶者 1万円、子は第一子5000円から段階的に引き上げ、上限なし)
時間外勤務手当
地域手当
大入り手当
福利厚生コミュニケーション会補助金制度(年2回)
本社カフェテリア
リゾートマンション(伊豆・鳥羽)※利用料無料
優秀従業員表彰
永年勤続表彰(5、10、20、30、40年) 
 ※10年 7万円相当、20年 10万円相当の記念品
びわ湖ホールオフィシャルスポンサー(招待チケットあり)
社員研修旅行(海外・国内)
借り上げ寮
制服貸与
子供のお誕生日図書券
新年会(全額会社負担)
退職金制度(一時金、確定拠出年金)
財形貯蓄制度
社員割引制度
慶弔見舞金制度
定期健康診断

○2015年、滋賀県が制定した、女性の活躍推進に取り組む企業・団体を応援するための制度である「滋賀県女性活躍推進企業認証」に認定されました。
 この認定は、女性活躍推進の取組状況に応じて一つ星から三つ星の3段階の区分があり、叶匠壽庵は一つ星企業として認定されました。
 女性の力を十分に発揮できる職場づくりに努めています。
昇給年1回
賞与年2回
※入社年より一部支給あり
※過去不支給の実績なし
休日休暇週休2日制(月6~11日)
有給休暇(アニバーサリー休暇制度あり)
慶弔休暇
特別休暇
育児休暇
介護休暇
保険各種社会保険完備
教育茶道・花道教室
内定者フォロー研修
新入社員研修
社外研修受講
○海外留学(2017年 イギリス留学実績あり)
日本の文化、和菓子のこと、寿長生の郷を国内在住および
在日外国人の方にも知って頂きたいという想いから、
「インバウンド推進課」を新設。
海外で生活しながら、自分自身の語学力を上げる、
広い視野で新たな文化を知る、自社の
魅力、可能性を見つけるために留学することが
できる「海外留学制度」があります。
現在、訪日外国人客の皆様に「寿長生の郷」に
お越し頂き、日本の文化・里山の風景を
お楽しみ頂くための企画から、案内・対応まで
インバウンド推進課で取り組んでいます。
試用期間あり
入社後3ヵ月間
(条件は本採用時と変更なし)

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数

過去3年間の男女別新卒採用者数

平均勤続年数

16.0年(2018年4月時点)

平均年齢

41.5歳(2018年4月時点)

研修

あり:全新入社員に対し、入社後約1ヶ月半の新入社員研修を実施

自己啓発支援

なし

メンター制度

なし

キャリアコンサルティング制度

なし

社内検定等の制度

なし

月平均所定外労働時間

有給休暇の平均取得日数

育児休業取得者数(男女別)

育休取得者数 男性実績なし 女性3人
取得対象者数 男性実績なし 女性3人
育休取得率 男性実績なし 女性100.0%
(2017年度実績)

役員・管理職の女性比率

参考データ

提出書類

1)履歴書・自己紹介書
2)成績証明書
3)卒業見込証明書
4)健康診断書

◇叶の挑戦

叶匠壽庵は、
2013年より新卒採用活動を本格的にスタートしました。
これまでに入社した新卒者は71名。
樹木のように力強く育ち、自分自身で感性を高めながら、
それぞれの部署で活躍しています。

◇入社式は寿長生の郷で。

新社会人となった初日の、
空気、風の音、鳥の声、花の香、葉の色を
五感で感じ、記憶してほしい。
そう願って、色彩豊かな寿長生の郷で入社式を行っています。
社会人1日目。
晴れの日の、新鮮な気持ち。
心にとどめておくことで、
踏ん張らなくてはならないとき、
頑張らなくてはならないときに、
勇気づけ、一歩踏み出す力になると思うのです。

◇叶匠壽庵人は、おおみたから(百姓)の集団です

1985年、“素晴らしい日本の文化・感性に育まれた美意識を大切にしたい”という暮らしを求め、滋賀県大津市に敷地面積6万3000坪からなる寿長生の郷を造営。この土地で我々叶匠壽庵は「百姓」の集団を目指して、日々邁進しています。日本古来の美称で、あらゆる生業に携わる人々を国の宝と讃え、「おおみたから(百姓)」と呼ぶそうです。これがまさに里山暮らしをしている私たちの姿そのもの。茶道、お花に携わる者。農を営み、炭を焼く者。紙を漉き、陶をつくる者。様々な業態に携わることのすべてが菓子づくりにつながっていると考えています。

■寿長生の郷のシンボル
 ここ寿長生の郷には、お菓子の原材料となる城州白梅の梅の木千本や柚子畑があります。ここで社員の自らの手で育て上げ、収穫するというお菓子づくりに欠かせない素材づくりについて学んでいます。例えば梅の木の剪定もその一つ。一枝一枝見極めながら剪定し、大きな実が実ったときの感動も寿長生の郷でしか味わえない体感そのものです。

■お菓子のシンボル
 また、お菓子の原材料として欠かせない小豆は、理想の素材を求め、生産者の方々と一緒に選んでいます。叶匠壽庵の代表銘菓「あも」で使用する小豆は、大粒で香り高い春日大納言小豆を使用しています。この小豆は煮ても腹が割れにくいのが特徴で、この品質は肥沃な土地と寒暖差が大きい丹波の気候のもと、手作業で栽培されています。この小豆が育つ広大な畑の現場や、熟年の職人の方による一粒一粒の小豆を手で選別される現場を訪れ、自分たちも一緒に作業をさせていただくことで、自然の恵みから生まれる素材の特徴を体感しています。初めて小豆の莢をもぎとる者、生産者との会話を通し、真剣な眼差しで小豆を手にとる者……自然の恵みに感謝し、私たちの菓子づくりができることに誇りをもつことにもつながっています。

■我々のシンボル
 このような体験を行うことで菓子づくりに携わる者はよりよい商品づくりに、菓子の販売に携わる者はお客様との会話が広がっています。実際に生産者の方々にお会いし、自らの五感で感じとることで自分のモノになることを今後も、小豆、梅……と、私たちの菓子づくりに欠かせない素材について学んでいきます。これからも私たちは、お客様に喜んでいただくことを最良のおもてなしであるという精神をもって、寿長生の郷で働く者すべてが「おおみたから」の集団の一人として、それぞれの現場で、自らのはたらきに生かしていきます。

平均勤続年数

16年(2018年4月時点)

平均年齢

41.5歳(2018年4月時点)

研修

有り:全新入社員に対し、入社後約1ヶ月半の新入社員研修を実施

育児休業取得者数(男女別)

【女性】取得対象者数:3人、取得者数:3人
【男性】取得対象者数:0人、取得者数:0人
(2017年度実績)

その他の情報

主な募集職種事務系 販売系 技術系 専門系
主な勤務地勤務地限定採用あり
埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、滋賀、京都、大阪、兵庫
応募資格短大、専門、大学、大学院卒業見込みの方 または 短大、専門、大学、大学院卒業の方(2018年3月~2019年3月卒の方)
積極採用対象大学生(文系)、大学生(理系)
採用予定学科法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー
連絡先:
株式会社叶匠壽庵

新卒採用プロジェクト
人事部 氏家 正実

〒520-2266 滋賀県大津市大石龍門4-2-1
TEL:077-546-3477
FAX:077-546-3480
http://www.kanou.com

【交通機関】
JR琵琶湖線「石山」駅から専用シャトルバスで30分
◆「石山」駅は、京都からJR新快速で約15分、大阪からJR新快速で約40分です。
「石山」駅発着の送迎シャトルバスは、実際に多くの社員が利用しています。